もっと早く商品化してくれ…。

まだパソコンのない時代は、すべて手書きでした。ワープロなども出てはきたとはいえ、書き物もイラストも、机に向かって一日中肩や腕、手に力を入れながら下を向いている状態が続きます。
血行が悪くなりながら硬直状態が続く首と肩の筋肉は、重い頭を始終不自然な向きで支え続けるわけです。

この状態では、凝らないはずありません。同じ仕事をしている先輩は頭痛持ち、絶えずこめかみを押さえていました。新米の私も同僚も物凄い肩こりに悩まされ続けました。当時欲しい物電化製品は、マッサージチェアで夢でした。その当時はサプリメントの種類は少なく、当然ながら血行を良くする天然植物成分由来の「笑みの種」のような製品はありませんでした。

現在は、関節リウマチになってしまい、ちょっと薄着や冷房で体を冷やした、季節の変わり目でおかしくなったなどしょっちゅうです。あっという間に肩や腕、首筋の筋肉が凝ってしまい、頭痛が1日中続き何もする気が起きないような日も朝からあります。もうそういう時は、頭痛薬を飲むようにしています。

それをきっかけに症状が良くなるからです。頭痛薬は手っ取り早いのですが、痛みを感じる神経を押さえているだけで、その原因となっている筋肉の凝りは解消されてないわけです。あまりにもしょっちゅう頭痛薬を飲んでいるため、いざという時効かなくなりそうなので最近だんだん怖くなってきています。天然植物成分由来の「笑みの種」のような肩こりからの頭痛に効くサプリメントで解消されるなら、それにこしたことありませんね。